事業内容

不動産の市場は国際的な資本市場の影響も受け、環境は変化しつつあり、その中で迅速かつ正確な不動産鑑定評価の需要は高まっています。特に不動産はそれぞれ個別性を有しているため、個別の不動産について詳細な分析が必要となります。

私たちは、不動産実物市場と資本市場の両面を十分に理解し、不動産の取得、売却、ファイナンス、年金基金の報告義務、訴訟の際に現実的な不動産の評価について、不動産のあらゆる情報を収集・分析し、お客様のニーズに合わせて正確で信頼できる鑑定評価を行います。

私たちの主要不動産評価スタッフは、不動産の鑑定、投資、マネジメント及び売却等について20年以上の経験を擁しており、上場REITの鑑定評価をはじめ、大規模事務所ビル、商業施設、高級ホテル、共同住宅等機関投資家グレード不動産の証券化、ノンリコースローン担保評価などの投資家向け評価のみならず、借地権、底地、区分地上権、ポートフォリオ価値評価など、幅広い種類の評価業務を専門スタッフが長年培ってきた経験やノウハウを駆使して行っています。

私たちの評価対象は、東京都心部から沖縄の離島まで広範囲に及びます。また、国内のみならず、ニューヨーク、ハワイなどの海外不動産もカバーします。事務所、共同住宅、店舗ビル等の伝統的な投資対象不動産に加え、ホテル、旅館、ゴルフ場、インフラ施設等の様々なアセットタイプにも対応し、業界でも数少ない英語対応もいたします。

投資対象になりうる不動産の大半は、年金基金、生命保険会社、主要な国内外の不動産投資ファンド、そして一般事業会社によって、取引、所有されており、不動産投資家は多様化しています。

投資判断や売却に必要な情報は多岐に渡り、専門性も要求されており、判断に迷う所有者も多いと思います。不動産投資を行う上では、地域的な取引の傾向、全国、さらには国際的な取引の傾向についての最新の知識、デューデリジェンス能力、不動産管理・不動産取引の知識、不動産に絡む各種法律・規制・慣行、及び、ファイナンス条件を理解しておく必要があります。

私たちは、常に最新、正確かつ十分な情報を取得し、不動産取得・マネジメント・売却ストラテジー構築等、お客様のニーズを的確に捉えた幅広いアドバイザリー業務を行っています。

プロパティマネジメント業務
当社はお客様が所有する不動産の運営管理に関する業務を受託し、単に管理をするだけでなく、収益を最大限に引き出し、不動産の資産価値を高めて運用します。
地域に密着したネットワークを活かし、リーシング活動、適切な建物維持管理を行い、また、自社所有物件の管理ノウハウや不動産評価知識も活かして、オーナー目線による質の高い業務により、お客様の収益最大化に貢献します。
不動産アセットマネジメント業務
当社はプライベートファンドを中心に都心及び地方を含めた受託実績があり、お客様のご要望に応じて物件取得から売却までのトータルなアセットマネジメントサービスのほか、クロージング業務、投資戦略の策定・投資家向け報告等、部分的なサービスも提供します。
不動産仲介業務
当社は単に物件を紹介するだけの仲介業務ではなく、物件の価値を見極めた上で、不動産(信託受益権含む)の売買仲介や、事務所・店舗賃貸の仲介を行っています。また不動産マーケットの変化に対応した最新のマーケット情報や物件情報を提供し、仲介のみならずコンサルティングまで、お客様が抱える課題を解決するために最善の解決策を提案し、幅広くお客様をサポートします。
不動産賃貸業務
上記の他、渋谷区、港区等にて弊社所有不動産(事務所・店舗・共同住宅)の賃貸事業も行っています。
青山リアルティー・アドバイザーズ株式会社
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前3-4-9 ARA神宮前ビル
TEL: 03-5772-1941