苦情処理措置・紛争解決措置

「金融商品取引法」に基づく苦情処理措置、紛争解決措置に関する公表事項

当社は、「金融商品取引法」(以下「法」といいます。)に基づき、苦情処理措置及び紛争解決措置として、以下の措置を講じております。

1.苦情処理措置

金融商品取引法上の業務に関する苦情等のお申出先は以下のとおりです。

(1)当社利用による苦情処理について

[お申出先]
青山リアルティー・アドバイザーズ株式会社 
不動産投資顧問グループ
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前3-4-9 
ARA神宮前ビル3階
TEL:03-5772-1941 
平日9:00~18:00 (土日祝日、年末年始、当社休業日を除く)
FAX:03-6733-7664
[当社内部規程(苦情処理規程)の概要]
  1. お客様からのお申出については、当社不動産投資顧問グループで受け付け、不動産投資顧問グループの部門長を苦情等処理責任者として対応いたします。
  2. 当社は、お申出いただいた内容について、お客様の立場を尊重し、迅速、誠実かつ公平にその解決のため努力いたします。
  3. お申出いただいた内容については、事実関係を調査し、社内にて対応を検討の上、必要に応じて、ご説明いたします。
  4. お申出いただいた内容やお客様のご要望に応じ、適切な外部機関(当社が紛争解決措置として協定している弁護士会仲裁センター等を含む。)をご紹介いたします。
[標準的な手続きの流れ]
標準的な手続きの流れ

(2)認定投資者保護団体利用による苦情処理について

第二種金融商品取引業務に関する苦情の処理については、上記(1)に記載する当社窓口を利用するほか、特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターを利用することも可能です。なお、投資助言・代理業務に関する苦情の処理については、上記(1)に記載する当社窓口のみのご利用となります。

【お申出先】
特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター
〒103-0025 
東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 
TEL:0120-64-5005(フリーダイヤル)
平日9:00~17:00 (土日祝日、年末年始を除く)
[標準的な手続きの流れ]
標準的な手続きの流れ

2.紛争解決措置

特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センターまたは東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会が設置運営する仲裁センター等で紛争の解決をはかることが可能です。連絡先は以下のとおりです。

(1)第二種金融商品取引業務に関する紛争

特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター
〒103-0025 
東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 
0120-64-5005(フリーダイヤル)
平日9:00~17:00 (土日祝日、年末年始を除く)

(2)投資助言・代理業務に関する紛争

(1)東京弁護士会紛争解決センター
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL:03-3581-0031
(2)第一東京弁護士会仲裁センター
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL:03-3595-8588
(3)第二東京弁護士会仲裁センター
〒100-0013
東京都千代田区霞が関1-1-3
TEL:03-3581-2249
青山リアルティー・アドバイザーズ株式会社
〒150-0001 
東京都渋谷区神宮前3-4-9 ARA神宮前ビル
TEL: 03-5772-1941